これまでにないラグジュアリーのカタチ

これまでにないラグジュアリーのカタチ

これまでにないラグジュアリーのカタチ

2020年1月

バイオダイナミック農法で栽培された、エジプト産ギザ・コットンを使用したアンダーウェア。上品なデザインと環境への優しさが魅力です。

バイオダイナミック農法で栽培された、エジプト産ギザ・コットンを使用したアンダーウェア。上品なデザインと環境への優しさが魅力です。

アンダーウェアを購入

環境に優しくエシカルな生地を、こういった形で使用したのはMCMが初のブランド。

MCM Underwear

ウェストバンドは、一日中着ていても心地良いワイド幅のデザインで仕上げました。

MCMは、サステナビリティに真剣に取り組み、誠実なプロセスを保ち続けるために、あらゆる方法を追求しています。

MCMが起用したのは、現在市場で最も丈夫で上質な綿糸。NE 120/01まで編み上げており、有機バイオダイナミック糸においてはほかにないスレッドカウントとなっています。そこには、体にぴったりとフィットしつつ、環境への負担を軽減する、真に高度な製造技術の存在があります。

バイオダイナミックコットンは、エジプトはディムヤート県の、植物・動物と土壌の生態系の一部となっている農園にて栽培されています。そこでは、すべての要素がお互いを支え合い、自然な関係を通して全体のバランスを生み出しています。バイオダイナミックとして認められるためには、栽培・収穫における各側面を考慮した「Demeter(デメター)」農場基準による条件を満たしていなくてはなりません。

Demeterは認証マークを通して、米国内における“バイオダイナミック”の法的定義を提供しています。これによれば、農場は統合された生体構造であるということが、基本原則として認識されています。

MCM Underwear

従来の綿花栽培よりも、一次エネルギー需要を62%減少

従来の綿花栽培よりも、ブルーウォーター(灌漑用水)消費を91%減少

染色・生産方法

MCMでは、染料と化学品においても、GOTS認証を受けたオーガニック素材にこだわっています。有害な化学物質は使用せず、放出物も環境を害することはありません。

高レベルな品質管理と研究機関級の検査により、最高品質の衣類生産を保証しています。

MCM Underwear

布地のウォッシュには、GOTS認証を受けた安全な染料を使用しています。

MCM Underwear

研究機関レベルの品質管理テスト。

コンピューター制御による裁断は、パターンを効率的にアレンジすることで、無駄を最小限に抑えます。

MCM Underwear
MCM Underwear
MCM Underwear
MCM Underwear

パッケージング

リサイクル可能な生分解性EVAポーチに加え、タグにはFSC認定の再生紙を使用するなど、商品パッケージの素材にもこだわっています。

MCM Underwear
MCM Underwear

MCM Underwear Collection